EnglishРусскийEspanolChineseJapaneseItalian
Prof. Vladimir Khavinson
「ペプチド的なバイオレギュレーターは、将来の医学である。」

サンクト・ペテルブルグのバイオレギュレーション・老年学研究所長(国際連合経済社会理事会の老化顧問センター長)、老年学・老年医学欧州連合長 (2011-2015年)、ロシア科学アカデミーの老年学会次長、ロシア連邦保健・社会開発省のイリヤ・イリイチ・メチニコフ記念西北医学国立大学老年学・老年医学部長、ロシア連邦大統領上ロシア国民経済・官職アカデミーの生命活動資源・職業長命質研究室の主任、ロシア科学アカデミーのイワン・ペトローヴィチ・パブロフ記念生理学研究所の主な研究者、ロシア科学アカデミーの準会員、ロシア連邦の名誉科学者、ロシア連邦の名誉発明者、ソ連邦閣僚会議やソ連邦科学アカデミーの受賞者、ウクライナ国立医学アカデミーの外国会員(学者)、ウクライナ国立科学アカデミーやウクライナ国立医学アカデミーの受賞者、教授、医学博士、サンクト・ペテルブルグ市やレニングラード州保健委員会の主な老年学者。